So-net無料ブログ作成

ロボアドバイザーって使えるのかしら? [ロボアドバイザー]

5年ほど株式投資で全然資産を増やせなかった自分には、
センスもなければ勉強も足りない、、、と常々思っていました。

なんというか、買うタイミングも難しいとは思うのですが、
売るタイミングはもっと難しい(´・ω・`)

そんな感じで悶々と株の売り買いをしていたところで、
昨年あたりから『ロボアドバイザー』なんてサービスを見かけるようになりました。


最初に気になったのは『テオ(THEO)』。
どんな感じかなぁ???と興味津々で診断を受けてみました。

5問ほどの質問に答えると、「リスク低め」の診断結果。

フムフムとポートフォリオの内容を見ると、かなり細かなカテゴリに分かれていて、
個人の素人では感がられないほどの分散投資をしてくれそうな期待感がありました。

ドキドキしながら内容を見てみると、、、
アジア先進国株式として「中国株式」「韓国株式」が組み込まれている(・.・;)

これって本当に「リスク低め」???
「中国株式」ってガツンと下がったよね?その後は売買に制限がかかっていたような???
「韓国株式」ってウォン高で困っていたような???

なんだか、中国が資金集めに使っているのでは?などとしょうもないことが気になりはじめ、
テオ(THEO)を利用するのは見送ったのでした。
ご利用中、ご利用を検討中の方はごめんなさい。


その後もダラダラと株の売買を続けていたら、
今度は『ウェルスナビ(WealthNavi)』というサービスが目に止まりました。

簡易診断で6つの質問に答えると「リスクスコア4/5」とのこと。

ポートフォリオの内容を見てみると、カテゴリは少なめ。
ただ、私の場合は投資先の分散度合いは気になりませんでしたので特に問題無し。

楽天の楽ラップなど他のサービスもありますが、
どのサービスもネット上にはあまり実績が見つかりませんでしたので、
まずは試してみようかと思った次第です。


少ない投資資金から資金として70万円を用意できそう。
とりあえず2~3年様子をみてみようかしら。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。